SUGIの米国株投資記録と育児日記

投資初心者の投資記録と育児記録

【育児記録】父親が子供と過ごす時間はどれくらいあるのか?出来る事を最大限にやる重要性を解説

子供と2人っきりの時何して遊んでますか?私はたまに絵を描いてあげて遊んでいるんですが、困り事がありました。それは絵心が全く無いという事です。

絵心無いパパ

どうですか!?ヒドイでしょう?娘の為にアンパンマンを書いてもこんなのが出来上がるのです。何故だか頭の中のイメージを絵で表す事が出来ないのです。決してこんな風に見えている訳じゃないんですけどね。脳内ではしっかりと認識出来てるんですが、絵に表すというのは難しいです。

f:id:dora_sugi3:20190429162403j:plain

左からアンパンマン、食パンマン、バイキンマン。

さすがにアンパンマンは書き慣れたせいか似てきた気がします。

娘はまだ1才8ヶ月。このヒドイ絵を見て「アンパンマン!」と言って喜んでます。それだけが唯一の救いです。子供の笑顔を見るだけで幸せな気持ちになります。その横で妻はゲラゲラ笑ってます。

その他にも娘が好きなキャラクターや動物を描きますが、これまたヒドイ。しかし、娘には何故か分かるようです。私の絵は1歳児が描く絵と同じレベルなんではないか?とショックを受ける事もあります。

でも娘の為に一生懸命描く事でどんな絵でも喜んでくれるのです。絵心無いから下手だからといって何もしないよりかは絶対にいいです。絵心無いパパさんも何でもいいから描いてあげてみてください。きっと喜んでくれるでしょう。

子供と過ごす時間はどれくらいあるのか

最近思う事

ついこの間まで寝てるだけだったのに時間の流れは早いです。これから先もきっと、あっという間なんでしょう。

ワンオペ育児だとかで一時期話題になってましたが(どこまでをワンオペ育児と捉えるかは別の話です。)共働きでやっていくと決めたのであれば、育児も家事も協力してやっていかないといけません。

どちらかにだけ負担がかかるようでは辛いだけ。協力してやっていくからこそ、家庭に笑顔が生まれるし、楽しい毎日が送れるのだと思います。

ここで私の話を少しすると両親は私が小学生高学年の時から別居しており、中学生の時に離婚し片親で育ちました。離婚してから1度も父親に会った事はありません。(すでに興味もないので、会いたくもないですが)母親の大変な姿を見てきていますので、自分の子供には同じ経験はさせたくないと思っています。

前にも記事書きましたが、仕事なんかより家族の方が百億倍大切ではないでしょうか

www.sugi3.work

時間を計算してみる

平日に父親が子供と過ごす時間は2時間未満が60%だそうです。21時以降に帰宅する父親だと1時間未満が60%。そうすると子供が巣立つまでに過ごす時間って自分が思ってる以上に少ないはずです。

ここでちょっと計算してみます。平日2時間、休日12時間、年間休日120日とすると

(365-120)×2=490h・・・平日に子供と過ごす時間

120×12=1440h・・・休日に子供と過ごす時間

490+1440=1930h・・・1年に子供と過ごす時間

365×24=8760h・・・1年を時間換算

1930÷8760×100=22%

f:id:dora_sugi3:20190430001956p:plain

1年の内20%強しか子供と過ごす時間はありません。という事は20歳で子供が巣立ったとすると、20×0.2=4。時間にすると4年しか一緒に過ごす時間はないのです。

まとめ

たまに気付いたら大きくなってたみたいな話をする世のお父さんがいますが、私は娘に将来聞かれた時にどんな子供だったのか、何が好きだったのか、どんな事して遊んでたのか、答えられないような父親にはなりたくないという思いで子育てをしています。

もちろん懐いてもらいたいですし、ある程度大きくなるまではパパの事が好きでいてもらいたいからです。

楽しい嬉しい記憶、思い出となるようにこれからも娘の日々の成長をしっかりと見届けていきます。